勉強も遊びも生活も!アンパンマンのタブレットおもちゃ カラーパッド プラス



バンダイ アンパンマン カラーパッド プラスで遊べるアプリ、メニュー一覧

最近人気のタブレットおもちゃ。パパやママがiPadなどのタブレットを触っているように、子供もタブレットを触りたい!そんな願いを叶えてくれます。

タブレットおもちゃの中でも、小さな子供に人気なのが バンダイ アンパンマン カラーパッド プラス
「物の名前」「国語」「英語」「数字」などが勉強できる、成長に応じたゲームメニューや、歯磨きやお片づけなどの生活主観に関わるゲーム、お絵描きや塗り絵などの遊びメニューまで。
110ものアプリがたっぷり!いつまでも飽きずに遊ぶことが出来ますよ。
アンパンマンのタブレット
アンパンマン カラーパッド プラスで遊べるアプリ、メニュー一覧は次のようになっています。
アンパンマン タブレット アプリ
【もののなまえアプリ】
イラストをタッチすると、アンパンマンが色々なものの名前を教えてくれるアプリです。全10種
【こくごアプリ】
ひらがなとカタカナが学べるアプリが全10種。
【えいごアプリ】
アルファベットや挨拶などが学べるアプリが全7種。
【すうじアプリ】
数字を覚えたり、足し算、引き算まで。全6種。
【せいかつアプリ】
お片づけや歯磨き、挨拶など生活習慣が学べるアプリが全9種。
【おんがくアプリ】
アンパンマンと一緒に歌ったり、楽器を演奏したり。全20種
【ゲームアプリ(かんたん)】
お勉強の前に、まずはゲームで慣れさせてみては?小さいお子様でも遊べる簡単なアプリが全8種
【ゲームアプリ(ふつう)】
パズルやクイズなど、遊べて学べるアプリが全9種
【ゲームアプリ(むずかしい)】
お勉強をしたらちょっと休憩!大きくなっても楽しく遊べるゲームアプリ 全8種
【おえかきアプリ】
おえかきやアンパンマンのぬりえなど、楽しいお絵描きアプリが全8種
【かくアプリ】
線をかこう、かたちをかこう、ひらがなをかこう、などペン慣れにも最適な全6種
【ネットごっこアプリ】
ネット気分を楽しめるアプリ全4種。実際にはネットには繋がらないので安心です。
【たいけんアプリ】
美容師さんやサッカー選手など、憧れの職業になりきって遊べるアプリ 全4種
【設定】
保護者の方が、プレイ時間などの設定をすることが出来ます。

「知育、お勉強のおもちゃを買って〜生活習慣の身に付くおもちゃを買って〜遊びが出来るおもちゃを買って〜」といくつも玩具を揃える必要もなく経済的!
家がおもちゃで散らかることもないので、保護者の方も嬉しいですね。

アンパンマン カラーパッド DXとカラーパッドプラスを比較!違いは?

アンパンマン カラーパッド プラスは、大人気だった アンパンマン カラーパッドのリニューアル版
比較してみたところ、違いは次のようになりました。
アンパンマン カラーパッド プラス 比較
左がカラーパッド。右が新しいカラーパッドプラス。

・アプリメニューの数
アンパンマン カラーパッドは105メニュー
アンパンマン カラーパッド プラスは110メニューとなっています。
・発売日
アンパンマン カラーパッドは2013年7月13日
アンパンマン カラーパッド プラスは2015年8月1日
・マナーモードの追加
アンパンマン カラーパッド プラスにはマナーモードが追加されました。操作時の音を消す事が出来ます。
・充電池に対応
アンパンマン カラーパッドで使える電池はアルカリ電池のみ。
アンパンマン カラーパッド プラスは「エネループ」「充電式エボルタ」の2種類の充電池に対応しています。
・対象年齢
どちらも1.5歳以上となっています。
・操作、付属品
アンパンマン カラーパッドは指で操作。
アンパンマン カラーパッド プラスはタッチペンが付属して、操作しやすくなりました。また、お名前シールやエンブレムシールも付いてきます。
・価格
どちらも¥13,800(税抜)です。

アンパンマン カラーパッド プラスはアダプター?電池?充電出来る?使い方

アンパンマン カラーパッド プラスで遊ぶためには、単三アルカリ電池4本が必要で別売りとなっています。
ですが、電池の減りがはげしく気付けばすぐに電池交換という事も・・・。

そんな時は、バンダイ ACアダプター Bタイプ(別売り) が便利です。コンセントにつなげれば電池は不要でずっと遊ぶことが出来ます。

バンダイACアダプタ−Aタイプ という商品もあるのですが、こちらでは遊べないようなので注意!

ちなみに、アダプターでは電池の充電は出来ません!ACアダプターで遊ぶ時は、電池を抜いてご使用ください、とのことです。

アンパンマン カラーパッド プラスの評価、評判は?使ってみた口コミ

アンパンマン カラーパッド プラスを実際に使ってみた方の意見をまとめてみました。
「大好きなアンパンマンが喋ってアシストしてくれるので、子供でも簡単に出来ます。画面は指でもペンでも反応が良くストレスは無いです」
「メニューが多いので飽きずに楽しめそうです」
「電池交換が大変なので、ACアダプターの購入は必要」
「小学校1年生くらいまで楽しめそうです。」
タイマー機能があるので時間を決めて遊ぶ事が出来ます」
「アンパンマンが大好きなので喜んで遊んでいます。名前を設定するとアンパンマンが自分の名前で呼んでくれるので嬉しそうです」
「普通のタブレットに比べると画面が小さい」

良い意見では、「子供が楽しく遊んでくれる」という声が圧倒的に多かったです。ACアダプターがあれば、電池の消費を気にせず遊べるのも良いですね。タイマー付きなので、遊び過ぎないのも嬉しいところ。

逆に、「画面が小さい」「値段が高い」といった意見もありました。

アンパンマン カラーパッド プラスの価格が激安!?

アンパンマン カラーパッド プラスの価格は¥13,800(税抜)と、普通のおもちゃと比べると高め。
ですが、110もの遊びが出来るところや学習も出来るところ、飽きずに遊べることろ、他のタブレットに比べると安価なところを考えると、妥当な金額かもしれません。
口コミでも、「買った時は高いと感じましたが、実際遊ばせてみて相応だと感じました」という意見も多く見られました。

そしてさらに、amazonなどネットでは大幅に割引されているので激安価格で購入することが出来ました!
35%以上も安く購入できて、お誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントなどにも最適です!
[amazon]あそんでまなべる! アンパンマン カラーパッド プラス
[楽  天]アンパンマン カラーパッド プラス

ラインスタンプおかっぱうさこ